中村区

私は自分でもかなりの数のアルバイトを経験してきたと思います。当然職種も様々ですが、財布も胃袋も満たされたのがステーキハウスでのアルバイトでした。募集要項にしっかりとまかない食付きと明記されていたので、それが決め手になったわけですが、深夜まで営業していたので時給も深夜手当てを入れれば1200円ほどだったと思います。場所柄から深夜でもどんどんお客さんが入る店だったので体力的にはかなり辛かった部分もありますが、何と言ってもその日余ったお肉を持って帰れるということがとても嬉しかったです。普通なら高くて食べたくても食べられないようなお肉でも、賞味期限が切れる寸前なら持って帰っても良かったので、一人暮らしの私にとってはこの上ないご馳走になっていました。たまに多めに持って帰ってもいいと言ってもらえる時があり、その時ばかりは友人を集めて自宅で焼肉パーティーをしていました。本当に当時は財布はもちろん、胃袋までガッチリと守ってもらいました。

サイトメニュー

新しい記事▲

リンク集

新しい記事▲

運営者情報

新しい記事▲